【HOCUS POCUS(永田町)】フォトジェニックなドーナツの数々。ノンフライのヘルシーな味に魅了されました!

【たしれぽ*】今回は永田町からご紹介。
『HOCUS POCUS(ホーカス・ポーカス)』

さんをレポします🍩🍩🍩

たし的お店紹介

  • 雰囲気(昼:16時頃)

しっとりとお茶できます。

  • 値段帯(昼)

ドーナツと飲み物だけなら¥1,000を割ります。

永田町から徒歩3〜5分、シックなドーナツ屋さん

このお店は、Nagatacho GRIDというコミュニティスペースを備えたオフィスビルの1階にあります。

明るい店内。前面はほぼガラス張りで開放感があります。

店に入るとすぐ目の前に、おいしそうなドーナツの並んだショーケースが。

上品で洗練されている並べ方ですね。どれもすごくフォトジェニック。インスタ映えしそうです。

どれもすごくかわいくておいしそうなので、決めかねて悩んでいると、店員さんが1番右のチョコレート色のドーナツがグルテンフリーで珍しいドーナツですと教えてくれました。せっかくなのでそのドーナツを選択。
ポレンタ】¥390です。

カウンター横でセルフのお水を取ります。光の反射でこの画だけでもすごくオシャレに見える‥。
(コップは浅めのガラスのコップが2つ重なっているので、取る時は誤って落とさないように注意)

その横にはシロップと思われるものもいくつか。今回は特にかけませんでした。

席は自由に選べたので、道に面した視界の広いカウンター席に着きました。

もうこれだけでちょっとオシャレに見えませんか?

うーん、あらゆる小物がナチュラルでオシャレ。

フォトジェニックなドーナツの数々。ノンフライのヘルシーな味に魅了されました。

さて、それではドーナツをいただいてみます。

この巻き感が綺麗すぎて惚れ惚れしてしまう‥。

‥?!これは‥‥

めっちゃプチプチした食感がする‥‥‥!!表面は至って普通のサクサクしたドーナツなんですが、中に大量に入ってるプチプチした食感が予想外で、初めての感覚でした。

何が入ってるんだろう?アイスのパリパリバーに入ってるチョコをさらに細かくしたような、パリパリに近いプチプチ‥‥といえばいいのかな?母が実家でよく作ってくれた、にんじんのすりおろしの入ったにんじんドーナツも思い出したけど、やっぱりちょっと食感が違うし。

その場では何が何だかわからず、帰ってから調べたところ、商品名の『ポレンタ』はイタリアでパンなどと同じように主食として親しまれている食べ物なんだそうです。とうもろこしが主な原材料。これがその独特な食感の正体なの‥かな?

実物を食べたことがないのでやはりよくわかりませんでしたが、揚げていないためこってりしておらず、すごく食べやすいドーナツでした。

目の前には綺麗に整備されたお庭も。静かで落ち着いたお店でゆっくりとお食事できました。

ちなみに店内の席もシンプルでシックです。オフィスビルの社員さんと思われる方々も使っているようでした。

〈ちょっとひといき〉待合席がオシャレ。

様々なデザインの椅子が並べられた待合席。それでいてこの統一感。
ちょっとしたところまでシャレオツなお店でした‥!

 

お店の情報

予約は食べログからが便利♪↓

 

他のグルメレポ一覧についてはこちらもどうぞ♪↓