【上島珈琲店 赤坂一ツ木通り店】さばサンドが食べられるのはこの店舗だけ?!ゆったりお茶できるコーヒーチェーン代表格【チケットレストラン食事券 利用可!】

こんばんは🌛
今回は赤坂見附にある『上島珈琲店 赤坂一ツ木通り店』さんをレポします🍲

たしれぽ*的 お店紹介

  • 雰囲気(昼:12時頃)

席の間隔が結構広いので、話していても賑やかになりすぎません。

  • 値段帯(昼)

一般的なカフェのランチのお値段です。

  • その他サービス

WiFiあり。一部座席に電源あり。

赤坂見附駅から徒歩4分、心地よい空間がウリのコーヒー専門店

台風の翌日なので、一応事前に電話してやっているか聞いてみました。普通に営業していましたが、やはりいつもよりは混んでいるとのことだったので、心して行ってみました。

何気に管理人初めての上島珈琲です。以前行った上島珈琲店 No.11は、同じブランドだけどちょっと毛色が違うみたいだったし。
ここは落ち着いたカフェという事前イメージを持っていたので初来店にワクワク。

どうやらホテルの下に立地しているようです。

入り口に少しだけ段差があります。中は温かみのある色の結構明るめな照明。

シックでオシャレな内観で、結構広めです。道路に面して横長な形で、入り口の奥には更に10席ほど席があります。
12時を過ぎてランチ時に差し掛かる頃でしたが、並んではいなかったし、席も8割くらい埋まっている程度で、思ったより空いていました。

“美味しいコーヒーを心地よい空間で愉しめる、大人の為の理想の珈琲店”というコンセプトに相応しい雰囲気です。PCで作業している方も結構いました。

管理人は一番奥のゆっくりできそうな席へ。クーラーが壁を伝って当たって、ちょっと寒い。

この時間はギリギリモーニングビュッフェ中だったらしく、カウンターにモーニングビュッフェの案内が出ていて、窓際にビュッフェコーナーが出ていました。ホテルに宿泊している方用の朝食メニューもあるようです。
今回はサラッと食べたかったので、普通にランチセットである【サンドウィッチ・ランチセレクト】の中から注文。お値段¥1,100(税込)。

こだわりのミルク珈琲。濃厚ミルクが飲みごたえあり!

お肉系のサンドイッチも捨てがたかったけど、やや見慣れない【さばサンド】を頼んでみました。また、セットドリンクは【ミルク珈琲(黒糖)のアイスにしてみました。
チケットレストラン以外は現在のところカードも交通系電子マネーも使えず、PayPayのQR決済しかできないとのことだったので、PayPayの使えない管理人は普通に現金で払いました。サンドイッチは時間がかかるということで、呼び出しブザーを受け取り一旦席へ。

飲み物が金属製のひんやりしたマグに入っているのがまたオシャレでいいですね(*´д`) 口との接触部分の素材で、だいぶ飲み物の味の感じ方も違って感じると思うのです。この食器類はお店の方でもこだわっているよう。

では早速、ミルク珈琲(黒糖)をお味見。

んー甘くておいしい!黒糖のあの焦げたような深みのある、かつしつこすぎない甘みです。それにミルクのコク感も濃いめ。それでいて珈琲の味も損ねていない‥!
それもそのはず、このお店はいわゆる「カフェオレ」の
コーヒーとミルクの黄金比を追求しているんだそうですね。

そして結構量も多かった。食後作業が終わるまで、たっぷり飲めました。

サンドイッチが届くまでしばしぼんやり。飾られている絵もオシャレです。こういうところでさりげなく、端っこの席でも居心地の良さを演出してるのかな。

それから10分しないくらいでブザーが鳴ったので、カウンターにサンドイッチを取りに行きました。

ここだけ?情報の少ないさばサンドが食べられる店舗

パンは黒いシリアルブレッドタイプですね。意外と小さめですが、さてお味はいかに!?

おぉぉ、サバの風味が強い!そしてタレがかなり甘めです。便利なのでそこそこな頻度で買って食べ慣れた、あのサバ缶の濃いバージョンという感じ(?)。ちょっと魚独特の青臭い臭いはしますが、ちゃんと魚を食べてる感のたっぷりあるボリュームで身が入っています。

ひと噛みでドレッシングがジュワッと溢れ出てきます。
野菜も割と多め。パンの耳はカリッとしていて、これもいいアクセントになっています。

量は少ないのでサラッと食べられちゃいましたが、ミルク珈琲の量の多さと相まって、結構お腹いっぱいになりました。

余談ですが、この記事を書くにあたって正式なメニュー名を調べ直していたのですが、ぜんっぜん「上島珈琲店のさばサンド」の公式情報が転がってないんですよね。かろうじて見つけたのが、こちらの赤坂一ツ木通り店のメニュー画像のもののみ。上島珈琲さんの公式ツイッターいわく、店舗オリジナルのサンドイッチやデザートメニューを展開していくとのことだったので、もしかしたらこの店舗ならではのメニューなのかも?教えて詳しい人ー!

それと、その後30分くらいPCで作業していましたが、やっぱりクーラーはちょっときつめで寒かったな。

〈ちょっとひといき〉棚に並べられた上島ブランド品もインテリアに馴染んで、やっぱりオシャレ。

今回はチケットレストラン¥300を3枚使用で計−¥900、現金払い¥200のお食事でした。
ごちそうさまでした💓

 

他のチケットレストランが使えるオススメのお店については、こちらもどうぞ↓

お店の情報

他のお店の予約は食べログからが便利♪↓