【カナピナ 中野坂上店】カレー好きさんいらっしゃい!日本人の口に合う濃厚インドカレー☆*゚【チケットレストラン食事券 利用可!】

チケットレストランでオトクにランチ🍛 オススメ都内レストランレポート♪

これまでカフェを中心にご紹介してきましたが、都内にはチケットレストランを使えるおいしいレストランもたくさんたくさんありますよっ✨ということで、管理人お気に入りのお店を紹介していきます。

今回は『カナピナ(Khana Pina) 中野坂上店』 をご紹介しますn*’ω’)

たしれぽ*的 お店紹介

  • 雰囲気(昼) 

ランチタイムは近くのオフィスワーカーさんでいっぱいになりますが、基本はまったりです。

  • 値段帯(昼) 

この区画では比較的安価におかわり付きのランチが食べられます。

カレー好きさんいらっしゃい!日本人の口に合う濃厚インドカレー

なんとなく見出しタイトルからお察しかと思いますが、管理人はカレーが好きです🍛笑

あえて外食でカレーメニューを選んだり、特別グルメだったりするわけではありませんが、オフィスがこちらのお店に近かったことがきっかけでふと寄ってみたところ、ナンカレーにハマってしまい、一時期いろいろなナンカレーのお店を転々としていました。

それでもやはりここのお店に戻ってきてしまうのは、カレーとナンのバランスと、お店の何とも言えない心地良さからだと思うのです。

エキゾチックな外観と店内。しばし日常を忘れてまったりできます

そこはかとなく、ビルの立ち並ぶ新宿にほど近い場所にあるお店とは思えない異国情緒溢れる雰囲気が出ていますよね‥‥?
でもこちら、新宿から徒歩20分ほどの場所にある中野坂上駅のすぐ近くにあります。なんなら中野坂上駅直結で来れます。場所は駅目の前にあるハーモニータワービルの地下1階。

オフィスとしてビルを使用している方には結構おなじみかも知れませんが、駅から来る場合は若干お店の場所を探す必要があるかもしれないですね。

店内の雰囲気も、外の壁と同じやや落ち着きのあるトーンの赤色で統一されていて良い感じです。
それほど広くはないですが、一見浮いているように見えるドアの上の西洋時計や、壁に無造作にかけられた鏡、定番のボリウッドダンスやお昼のドラマを流しているテレビが印象的。笑

お店の方も本場の方でしょうか、いつ行ってもきりっと彫りの深い精悍な顔立ちの店員さんばかりです。もちろんちゃんと日本語は通じますよ👍

そして雰囲気がどことなくゆるいのです。ランチの混み時が終わると、店員さん同士の和やかそうな会話が聞こえてくることもしばしば。
オフィス街の、ときにピリピリした空気の中では結構ありがたい。

しかもなんとランチは驚異の16時まで
仕事が重なってランチがちょっと遅くなっちゃった‥‥そんな時もここなら入れます。
※ただし、日替わりセット等一部のメニューは早めに終わってしまうこともあるので注意☝

管理人は午後のランチの時間から少し外れた頃に、ここの端にある席に座ってアイスチャイを飲むのが落ち着いて好きです。しばし日常を忘れてのんびりできます。

 

ナンとライスがおかわり自由なランチセット!日本人の舌に合うカレーもオススメ。

出典:KHANAPINA

写真は公式さんからの引用ですが、実際のナンもおっきいです!ターリー(大きな丸皿)からはみ出てます。そして当然のようにサクサクです💓
しかもなんとランチセットはおかわり自由。ライスも選べますよ。

 

いえ実は、その後ナンカレーにハマっていろんなお店に行ってナンを食べてみて、ここのナンが特別大きいわけではない事に気付いたのですよ。
お値段も、激安揚げ物屋さんが軒を連ねる某駅のナンカレーのお店ほどお安いわけではないし。

でもここの魅力は、カレーそのもののおいしさとナン含むセット料理のバランスだと思うのです。

通常のランチセットではカレーはチキン、ミックスベジタブル、マトン等、定番のものが1種類選べます。

さらに日替わりランチセットはカレーの種類が曜日ごとに変わり、カトゥリ(小皿)に入ったチキンティッカが付いてきます。
毎日、ランチタイム前にはその日の日替わりメニューが外の立て看板に掲示されます。その字がまた日本語に慣れてない感が出ていてかわいい‥‥✨隠し要素を見つけるような楽しみが。
管理人は火曜日のバターチキンカレー、水曜日のほうれん草チキンカレーが好きでよく通ってました🌟
(※時々日替わりのカレーの種類が異なることがあるようです。詳しくは直接行って確かめてみてくださいね)

 

さて、管理人が推したいのはお味。
ナンは他のナンカレーのお店と比べて、サクサク感が若干強めです。どーん!とした大きさに圧倒される割に、生地が薄めなので意外と軽めでサクサクお腹に入っちゃいます。もっちりしたナンとまた違って、飽きにくいのでついついもう1枚頼んじゃいます。

お店の方もそれはわかっているようで、ナンのおかわりを頼むとすすっと焼きたてを持ってきてくれます。1枚は食べきれないかな‥‥という時は、「半分」を頼んでも快く持ってきてくれます。
結構おかわりは頼みやすい雰囲気だと思いますよ。

 

また、地味にナンと一緒にサフランライスも標準で付いてくるのがオトク✨量も多くないですし、両方ちょっと試して後で好きな方をおかわりできますね。

 

ただ、サクサクのナンもお腹に入ると水分を含むのか、後からドーンとお腹に来ます‥‥💨
おいしくても食べ過ぎにはくれぐれもご注意を☆

そしてカレーですが、注文する時に辛さを4段階で聞いてくれます。”甘口”だとカレーの上に生クリーム(?)のような白いソースがくるっとかかっているので、見た目にはわかりやすいです。
味は辛さ”普通”と正直あまり変わらないくらい。

辛さレベル最上の”辛口”も結構な回数食べていますが、ナンやライスと一緒に食べないとちょっとピリピリするかな?程度で、激辛が出てきたことは一度もないです。
こちらも辛さ普通よりはちょっと色が強めで、刺激が強そうな感じになってます。

 

そしてどの種類のカレーもルーが水分少なめのこっくり濃いめ。
豆カレーは若干水分多めですが、総じて日本人好みの食べやすいカレーに収まっていて、ハズレがない印象です。

ただ、甘口を頼んだものの明らかに色が辛口のそれで、以前一緒に行った辛いものが苦手な同僚が火を吹いてました🔥
日と店員さんの気分にもよるみたいですね(´ω`)

サラダはよくインドカレーに付いてくる、あのオレンジ色のドレッシングのかかった普通のサラダです。
記事を書くにあたって調べたのですが、あれ市販されてないんですね。需要ありそうなのに驚愕の事実。

ドリンクも付いてきます。ラッシー、チャイ等インドカレーのお店で飲みたくなるようなものが一通り揃ってます。

意外にもオススメなのが、このホットチャイです*’ω’*)n
セット価格プラス100円ですが、アイスで飲むよりも濃厚でほっとするやさしい味わいのチャイが素朴でかわいいティーカップ(手作り?)に入って出てきます。冬場にはぜひに。

これらが付いたランチセット、お値段¥800〜¥950となっております✨
カレーの種類によって若干異なります。

新宿付近でおかわりあり、ハズレの少ないこってりカレーでこの値段。なかなかではないでしょうか‥‥!?

意外に穴場?夜にはベリーダンスのディナーショーも

管理人は一度しか行ったことがないのですが、こちらは夜も営業してます。
ランチタイムのカレーメニューはもちろん、各種お酒やモモ・サモサといったネパール料理も幅広く食べられます。

何よりチーズナンはチーズがとろ〜〜りと中から溶け出してきて、ピザとはまた違った贅沢感があっておいしかったー(*´д`*)💕
ガーリックナンも持ち帰りした時は冷めてもサクサクでおいしかったな。結構ナンの種類があって全制覇には時間がかかりそうです。

また、たまにベリーダンスのショーもやっているようです💃♪飲み会で行ったら盛り上がりそうですね。

夜は特に結構穴場と思われるこちらのお店、ぜひ足を運んでみてください〜!

 

管理人は大体チケットレストラン¥300を3枚使用で−¥900、現金払いなしでお食事することが多いです。
いつもごちそうさまです💓

 

他のチケットレストランが使えるお店についてはこちらもどうぞ↓