10回分の脱毛キャンペーンがとにかくオトク!女性専用脱毛サロン【ビー・エスコート】の料金・効果・痛みをレビューします

right Caption
いくつかの部位の脱毛を試してきたけど、ムダ毛のある場所とない場所の境目が気になりだしちゃったな。
1部位だけオトクに脱毛する方法はないかな?
Left Caption
今回は、オトクな部分脱毛キャンペーンが魅力の『ビー・エスコート(Be・Escort)』をご紹介するよ。
管理人の行った脱毛サロンとクリニック計7箇所と比較しながら、ビー・エスコートの良さをお伝えします♪

ビー・エスコートとは?

right Caption
脱毛サロンにも結構いろいろあるのがわかってきたけど、ビー・エスコートにはどんな特徴があるの?
Left Caption
ビー・エスコートは、株式会社セピアプロミクスという会社が運営している女性専用の脱毛サロンよ。
このサロンのメリットは、脱毛したい部位を選んでオトクに脱毛できるキャンペーンがあること!
脱毛をオトクに始めてみたい人や、既に脱毛しているけどもう少し重点的に部分脱毛したい箇所がある人にオススメよ。
 
Left Caption
例えば管理人は、他の脱毛サロンで数回やってみてまだ少し気になっていたバストの脱毛を11箇所から1箇所選べて10回1,900円のキャンペーンプランで脱毛を行ってるわ。
しかもこのプランは両ワキ脱毛10回90円プランとも併用可能!
合計しても2,000円以下で2箇所10回ずつの脱毛を受けられちゃいました♪
※店舗や時期によってキャンペーン内容は異なるとのことなので、詳しくは店舗までご確認を。

**キャンペーン例**

出典:ビー・エスコート

right Caption
好きな箇所の脱毛10回が1,900円は破格だね!
Left Caption
それと、上のキャンペーンの画像を見てもわかるように、範囲の広い部位・狭い部位関係なく一律の料金になっているのもビー・エスコートの特徴よ。
だから言ってしまえば、せっかくビー・エスコートを選んで脱毛するなら、広範囲な箇所を選んだほうがさらにオトクということね。
 

ビー・エスコートはどこにあるの?

Left Caption
ビー・エスコートは現在、全国に約55店舗あるよ。
某大手脱毛サロンには数では及ばないけど、充分通いやすい数あると言えるわね。
 
Left Caption
ただ、最近はコロナの影響で店舗ごとに営業時間が短縮されたり、店舗が閉鎖・統合したりしているようよ。
通いたい店舗には一度、店舗ページや電話で確認をしたほうが良いわね。
*店舗例(特に検索回数が多い店舗)*
 

etc….

ビーエスコートの脱毛コースや料金は?

Left Caption
ビー・エスコートにはオトクなキャンペーン以外に、以下のように大きく2つの通常コースがあるよ。
ちなみに入会金や年会費、ジェル代等の追加料金は一切なしなので安心!
さらに、剃り残しも無料でシェービングしてくれるよ。

BS年コース (+アフターサポート)

  • 期間無制限で10回の施術が可能。期限を気にせず自分のペースで通いたい人に。
  • 1箇所あたりの料金は34,000〜58,000円 (税込)で、店舗により価格が異なる。
  • パーツごとに30,000円を追加することで、ずっと通い放題になる永久保証『アフターサポート』が付く。(詳しくは後述)
  • 店舗間移動が可能なのはこちらのコースのみ。

オーダーメイドコース

  • 脱毛箇所と回数を自分好みに設定できる、いわばフリーコース。
  • 料金は店舗に直接問い合わせが必要。
  • 毛が人より薄く細い場合や他店での照射モレのみを処理したい場合など、細かく施術の仕方を選べるこちらのコースのほうがオトクになる場合も。
 
Left Caption
上記を見てもらうとわかるように、通常のコースは価格だけで見ると、他の脱毛サロンと比べてそれほど割安ではないのよね。
それに、ビー・エスコートは直営店舗とフランチャイズ(FC)店舗が混在していて、店舗によって脱毛料金が異なるというちょっとわかりにくい仕様があるんだ。
だから、ビー・エスコートでよりオトクに脱毛をしたい場合は、通える店舗のキャンペーンをこまめにチェックすることがカギになるよ。
 
Left Caption
ただ、ヒジ上やヒザ上、背中など、広い範囲の部位は固定料金の分おトクになるから、他のサロンよりも値段を抑えて脱毛できる可能性もあるといえるわね。

ビー・エスコートで部位できる部位は?

Left Caption
ビー・エスコートでは、以下の画像のように脱毛できる部位が分かれているよ。
**脱毛部位**

出典:ビー・エスコート

Left Caption
少しわかりづらいのがビキニラインね。
他のサロンだとVラインとも呼ばれている部分よ。
そもそもこのビキニラインは「ビキニ(短いパンツ型の水着)で覆われない部分」のことを言うんだけど、脱毛範囲はサロンによって結構異なるの。
Left Caption
ビー・エスコートのVラインは、さらに『ビキニライン』と『スーパービキニライン』の2つに細かく分かれているわ。
これらV2箇所・Iライン・Oラインを合わせたいわゆるデリケートゾーン(ハイジニーナ)と呼ばれる部位のそれぞれの脱毛範囲は、以下の通り。
部位名範囲
ビキニラインショーツからはみ出す部分。
残す毛の形は逆三角形や丸型など、自由に決められる。
ただし、スーパービキニの部分は脱毛されないので注意。
スーパービキニ

Vラインのさらに奥、画像の赤い部分。
Vラインと組み合わせることで、トライアングル部分が全て脱毛できる。

Iライン

股の間の部分で、陰部の両サイド。
粘膜面の施術はできないが、粘膜ギリギリまで施術可能。

Oライン

肛門の周り。
サロンによっては『ヒップ奥』と表記されている部分。

Left Caption
なんと、Vラインは足の付け根までではなく、ボクサーショーツくらいの部分までが範囲になるんだ。
他のサロンと比べて広いから、太ももの方までムダ毛が気になる人は、ビー・エスコートのビキニラインを選んだほうがオトクね!
ただ、デリケートゾーン全てを脱毛したい場合は、ビキニラインとスーパービキニを組み合わせる必要があるという点は注意してね。
Left Caption
そして、ここで注意点がもう1つ。
ビー・エスコートでは残念ながら顔周りの脱毛は一切ないから、口元や額などを脱毛したい人には不向きだよ。
フェイス脱毛をしたい人は、別の脱毛サロンを掛け持ちしよう!
right Caption
一長一短があるんだね。
しっかり知っておいて、効果的に脱毛したいね!

ビー・エスコートの脱毛は痛みが弱い!

Left Caption
ビー・エスコートでは現在、以下のように2種類の光脱毛器を採用しているよ。
店舗の器械の導入状況に関わらず、こちらで器械を指定することはできないけど、どちらの方法も痛みがかなり弱いのが特徴だから、安心して施術を受けられるわ♪
管理人もビー・エスコートの脱毛を何度も体験しているけど、ヒヤッと冷たい機械の表面から時々少し温かいと感じる程度で、ほとんど無痛でした☆

機械名

特徴

エアクールフラッシュ

  • 日本人の肌質や毛質を考えて開発された国産機器。
  • 毛の黒い『メラニン色素』に反応するライトを照射する、IPL方式。
    医療レーザー脱毛の出力を弱めたようなイメージ。
  • 保冷剤で冷却しながら脱毛を行う。
  • ジェルが不要なので、施術時間が短く済む
  • 肌質や毛質に合わせて15段階もの出力調整ができる

リオキシー

  • 最近導入され始めた最新機器。
  • 日本人の肌質や毛質を考えて開発された国産機器。
  • 毛を生やす司令を与える役割をする『バルジ領域』に徐々に熱ダメージを与えて弱らせる、SHR方式。
  • 冷却ジェルを使用するため、塗布と拭き取りの時間がかかる。
  • 1秒に10連射という超速連続照射が可能なので、全身も30分ほどで終わる超スピード脱毛が可能。
  • 色黒の人やホクロがある部分にも照射できる
  • 細い産毛にも脱毛効果が出やすい
right Caption
痛みに弱い人やデリケートな局部の脱毛をしたい人も、安心して脱毛できるね!

ビー・エスコートの脱毛効果は?

right Caption
料金が格安で施術の痛みも弱いとなると、次に気になるのは脱毛効果だよね!
一般的にサロンの脱毛は効果が出るのが遅いと言われているけど‥。
Left Caption
これはやはり他の美容サロンの脱毛と同様に光脱毛だから、効果が出るのに時間がかかるのは事実ね。
実際に管理人が今通っているバストの脱毛も、4回ほど終えた段階ではまだそれほど減っていないように感じるわ。
Left Caption
実際に光脱毛をしてみた所感だと、部位や毛の濃さにもよるけど、12回くらいからだいぶ毛が減ってきたなと感じるようになってくるわね。
だから、キャンペーンで脱毛を10回分終えた時点では、まだ効果がもの足りないと思う可能性も大いに有り得ることを念頭に置いておいたほうが良いわ。
Left Caption
管理人のオススメのビー・エスコートの使い方としては、『キャンペーンの10回分は毛を薄くするためと割り切って、追加で必要な回数分のみを他の価格の安いサロンの脱毛と併用して効果的に減らしていく』方法ね。
これで効果的に、また料金的にもオトクに脱毛を進めていけるわ。
Left Caption
それと、ビー・エスコートは保湿にこだわっているのも特長で、美肌効果も高いのよ。
施術の前は毎回脱毛箇所の肌の水分量のチェックをしてくれて、潤いレベルに応じた安全な出力や回数の施術をしてくれるわ。
さらに、追加料金一切なしで美肌・保湿・抑毛・鎮静効果のあるコントロールミストと美容ジェルで保湿ケアを行ってもらえるから、施術後は毎回お肌がしっとりするよ♪

ビー・エスコートの永久保証とは

Left Caption
ビー・エスコートには、『永久保証』が付く『アフターサポートコース』というオプションがあるよ。
right Caption
あれ?
たしか以前の記事で、永久脱毛って実際はニードル脱毛方式でしか実現できないって言ってなかった?
Left Caption
するどい!
そう、一般的な脱毛サロンの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛は毛を徐々に目立たなくする、いわゆる『制毛』を行っているから、もちろんビー・エスコートの光脱毛でも、1度の施術で完全に毛をなくすということは残念ながらできないのよね。
Left Caption
誤解しやすいんだけど、ビー・エスコートの『永久保証』というのは永久脱毛ではなくて、『ずっと通い放題』を意味しているの。
これによって、毛質が固かったり量が多かったりしても、満足がいくまで脱毛することが可能ね。
Left Caption
脱毛通い放題自体は、最近はあまり珍しくなくなってきたけど、多くは複数の部位がセットになったコースに付いていて、ビー・エスコートのような部位脱毛での永久保証は珍しいよ。
もちろん回数は無制限、そして期間も無期限!
この制度のためにビー・エスコートに通っている人も多いそうよ。
Left Caption
ちなみに、現在この永久保証を付けられるのは『BS年コース』の契約を終えた人のみだよ。
コース料金に加えてプラス30,000円がかかるから、最初はやや割高に感じるけど、自分の希望する箇所だけを重点的に脱毛していくことが可能ね!

ビー・エスコートの解約方法は?解約料金はかかる?

right Caption
ビー・エスコートにはいろいろなコースがあることがわかったけど、解約する際の方法や返金の対応はどうなるんだろう?
Left Caption
コースを途中で解約する場合は、コールセンターまたは普段通っている店舗に直接行ってその旨を伝えよう。
キャンペーンのコースでも途中解約可能よ。

解約時に必要なものは以下の通り。

  • 印鑑
  • 金融機関の口座情報(通帳)
  • (カード払いの場合は)クレジットカード
Left Caption
ビー・エスコートの解約には、違約金はないけど解約手数料がかかるよ。
その額は返金額の10%(上限2万円)。
例えば、残りの施術が1万円分だった場合、10%にあたる1,000円が解約手数料として差し引かれるから、実際に返金される金額は9,000円になるよ。
Left Caption
ただ、永久保証のアフターサポートコースの場合は、施術回数によっては返金されない可能性が高いようよ。
気になる人は事前にスタッフさんに聞いてみよう。
Left Caption
それと、返金は指定した口座に振り込まれるかたちで行われるから、その場ですぐに返金されるわけではないので注意。
返金完了まで大体2~3週間かかる見込みで考えておこう。
クレジットカード払いの場合はもう少し長く、1ヶ月以上かかる場合もあるようよ。

ビー・エスコートではキャンセル料がかかる?

right Caption
予約していた時間に間に合わなさそう!
キャンセル料がかかっちゃうかな?
Left Caption
ビー・エスコートは、予約の前日の営業時間内に連絡すればキャンセル料がかからないわ。
キャンセル連絡は店舗への電話で可能よ(Webは不可)。
ただし、当日の連絡になってしまうとキャンセル料1,000円がかかってしまうから注意ね。
Left Caption
さらに、もしキャンセルの連絡がかなり遅れたり、無断キャンセルしてしまったりした場合は施術1回分が消化されてしまうこともあるから、もったいないわね。
脱毛の予約自体は電話やWeb上でも手軽にできるから、無理に先の先まで予約を入れて、うっかり忘れてしまっていた‥ということがないようにしたいわね。

まとめ

Left Caption
ここのサロンは部分脱毛をオトクに10回脱毛できるキャンペーンが魅力のお店だよ。
特にVラインは太ももの方まで脱毛できるから、Vラインを脱毛したいと考えている人にとってはさらにオススメね。
重点的に脱毛したい部位がある、かつ、時間をかけても構わないからオトクに脱毛したい!という人にオススメなので、気になる方はぜひカウンセリングに行ってみてね。

right Caption
うまく利用して、自分の理想の身体に近付こう♪
 

しっかりと脱毛効果を感じたい人には、湘南美容クリニックの医療脱毛もオススメです♪↓


この記事のトラックバックURL