【チケットレストランタッチ】使える飲食店一覧・特徴まとめ

チケットレストランタッチ 利用可能店,チケットレストラン情報カフェ,コンビニ,チケットレストラン,チケットレストランタッチ,まとめ記事,レストラン,商業施設

ここではチケットレストランタッチを利用できる店舗について、店舗のジャンルごとにそれぞれ簡単にご紹介します。

ぜひお店選びの参考にどうぞ。

コンビニエンスストア

チケットレストランタッチには、現在大手のコンビニのほとんどが加盟店登録されています。

他の店舗ジャンルのチェーン店と比べても特にコンビニは店舗数が多く、また全国至るところにあるため、とても使いやすいのが特徴です。

ただし、アルコールや飲食物以外には利用できないため注意が必要です。

店名オススメ商品
セブンイレブン
セブンプレミアム』シリーズ
セブンプレミアムゴールド』シリーズ
ローソン
ウチカフェ』シリーズ
ナチュラルローソン
合鴨の燻製とハニーナッツのサラダ
カヌレ
ファミリーマート
お母さん食堂』シリーズ
ファミチキ
ミニストップ
ハロハロ』シリーズ
パフェシリーズ
ポプラ
『ポプ弁』シリーズ
カウンターフーズ
生活彩家
彩家カフェ』シリーズ
キオスク
ハムチーズフレンチ
味付けゆで卵
Newdays
ニューデイズ
ハムチーズフレンチ
味付けゆで卵

セブンイレブン

言わずとしれたコンビニ最大手です。

全国どこでもあって使いやすい。

最近はプライベートブランドに力を入れており、手ごろな日常品からワンランク上の贅沢品まで楽しめます。

オススメ商品はPB(プライベートブランド)商品で、手ごろな値段の『セブンプレミアム』シリーズと、ワンランク上の贅沢な気分を味わえる『セブンプレミアムゴールド』シリーズです。

ローソン

言わずとしれたコンビニ大手です。

全国どこでもあって使いやすい。

低糖質シリーズや量が抑えめの商品など、健康や美容に配慮した商品が豊富です。

オススメはスイーツのPBブランド『ウチカフェ』シリーズです。

ナチュラルローソン

ローソンが展開する、"美しく健康で快適な暮らしをサポートする"がコンセプトのブランドです。

都内を中心に、関東に出店しています。

健康を意識したオーガニック食品や環境に配慮した商品が豊富で、特に女性客に人気な傾向。

オススメは、満足感抜群の『合鴨の燻製とハニーナッツのサラダ』と、ラム酒が香るしっとり生地の洋菓子『カヌレ』です。

ファミリーマート

言わずとしれたコンビニ大手です。

全国どこでもあって使いやすい。

『薬のヒグチ』などのドラッグストアやスーパーとの一体型店舗で、地域色の強さや専門性の高さを融合させた店舗も多いのも特徴。

2018年にはサークルK・サンクスが全てファミマに統合されたため、店舗数がぐっと増えました。

オススメは和洋中のお惣菜の揃う『お母さん食堂』やロングセラー骨なしチキンの『ファミチキ』。

ミニストップ

創業当初からファーストフードを取り扱っている唯一のコンビニです。

今でもソフトクリームやパフェなどのスイーツは根強い人気で、ちょっとしたご褒美デザートを買うのに最適。

また、ほとんどの店舗にイートインスペースがあるのも特徴です。

オススメは、バリエーション豊富なフィリピンのかき氷デザート『ハロハロ』シリーズと、季節感あふれるパフェシリーズ。

ポプラ

店内に炊飯釜が置かれていて、炊いたご飯を詰められる『ポプ弁』が魅力。

また揚げ物を中心としたカウンターフーズもポプラのオリジナル商品で、価格もお手頃で狙い目です。

普段と違った商品を楽しみたい時に。

生活彩家

ポプラグループのブランドのひとつです。

駅地下や施設内などに店舗が多いです。

ポプラよりもやや高級志向の品揃えで、生活彩家のみで取り扱っている商品も。

オススメは、様々な国の豆を使用したホットブレンドコーヒーを楽しめる『彩家カフェ』シリーズ。

キオスク

便利な駅ナカコンビニとして馴染み深いキオスク(キヨスク)。

最近は一部の店舗がNewdaysと融合した『NewDays KIOSK』という店舗も増えてきており、キオスクのスピーディさとNewdaysの幅広い商品を買いやすいという双方の特徴が生かされるようになっています。

オススメ商品は移動中も食べやすい『ハムチーズフレンチ』と、塩加減が絶妙な『味付けゆで卵』。

Newdays(ニューデイズ)

主にJRの鉄道駅構内に店舗を構えるブランド。

移動中に手軽に食べやすいおにぎり・サンドイッチ・パン類の種類が豊富です。

オススメ商品は移動中も食べやすい『ハムチーズフレンチ』と、塩加減が絶妙な『味付けゆで卵』です。

商業施設

2021年7月現在、4つの大型商業施設もチケットレストランタッチに加盟しています。

どの施設も多くの飲食店を有しており、また飲食店のジャンルも多種多様なため、買い物の合間にも使い勝手が良いです。

ただし、一部チケットレストランタッチを利用できない店舗があります。

施設名概要
カレッタ汐留
caretta shiodome
約60の飲食店やショップ、日本初の広告ミュージアムなどの文化施設を併設した複合商業施設
東急プラザ銀座
都内最大の市中空港型免税店も有する優雅な複合商業施設
新宿高島屋タイムズスクエア
レストランズパーク
新宿のタカシマヤタイムズスクエアの高層階にあるレストラン街
立川ガーデンテーブルズ
立川高島屋S.C.(ショッピングセンター)9階のレストラン街

カレッタ汐留(caretta shiodome)

約60の飲食店やショップ、日本初の広告ミュージアムといった文化施設を併設した複合商業施設です。

都営大江戸線 汐留駅のすぐ近くにあります。

入っている飲食店は、『オリエンタルレストラン&ワインバー アジアンタワン168(エスニック料理店)』『鍛冶屋 文蔵』『スターバックス』など、和洋中多種多様。

一部チケットレストランタッチを利用できない店舗があります。

東急プラザ銀座

都内最大の市中空港型免税店も有する、優雅な雰囲気の複合商業施設です。

銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅のC2・C3出口のすぐ近くにあります。

屋上部分には豪華なパブリックスペースがあるなど、買い物の合間に休憩もしやすいです。

入っている飲食店は『キャビアハウス&プルニエ サンドイッチハウス』『鳥と手打ち蕎麦 とり数寄』『四川担担麺1841』など、和洋中多種多様。

※カカオマーケットバイマリベル、ふぐだし潮八代目けいすけ等、一部チケットレストランタッチを利用できない店舗あり。

新宿高島屋タイムズスクエア レストランズパーク

新宿のタカシマヤタイムズスクエアの高層階にあるレストラン街です。

全35のレストランと、新宿からの絶景を楽しめます。

入っている飲食店は『サイアムセラドン(タイ料理店)』『人形町今半』『隨園別館(ズイエン。北京料理店)』など、和洋中多種多様。

出典:レストランズパーク

立川ガーデンテーブルズ

立川高島屋S.C.(ショッピングセンター)9階のレストラン街です。

緑と光のあふれる庭園をイメージしており、テラスの花々を見るのも◎。

入っている飲食店は『洋麺屋五右衛門』『いなば和幸』『鼎泰豊(ディンタイフォン。点心料理店)』など、和洋中多種多様。

チェーンレストラン

店舗数の多めのチェーンレストランも、チケットレストランタッチに加盟しています。

※2021年7月現在

※店舗ジャンルはチケットレストランタッチに登録してあるものを基準にしています。

※価格帯は食べログを基準にしています。

店名店舗ジャンル価格帯概要
おひつごはん四六時中
ファミリーレストラン
平均予算1,000円から1,999円まで
1つで3度楽しめる味わい方が楽しめる
“おひつごはん"を扱った和食ファーストフード店。
おひつで扱っている具材は鶏の照り焼き、ビーフステーキなど様々。
おひつごはん海の穂まれ
ファミリーレストラン
平均予算1,000円から1,999円まで
海鮮に特化したおひつごはんの食べられるファミリーレストラン。
うなぎのおひつ、まぐろのおひつ、牡蠣の定食などが常時揃っている。
和ダイニング四六時中
ファミリーレストラン
平均予算1,000円から1,999円まで
和食に特化したファミリーレストラン。
特に天ぷらは揚げたてで、
天丼・定食・海鮮系丼の花籠や
麺など様々な組み合わせで楽しめる。
ごはんCAFÉ四六時中
ファミリーレストラン
平均予算1,000円から1,999円まで
パンケーキやオムライスなど洋食を中心に
和洋中のメニューを取り揃えた、
総合カフェレストラン。
店名にカフェと入っているがファミリーレストランとして
登録されているので、検索する際は注意。
Bubby’s
(バビーズ)
洋食
平均予算2,000円から2,999円まで
ニューヨークのトライベッカで人気の
カフェ&レストラン。
手作りのパイやパンケーキ、ハンバーガーなど、
どこか懐かしいおばあちゃんの味が楽しめる。
Singapore Seafood Republic
(シンガポールシーフードリパブリック)
洋食
¥4,000〜
本格シンガポール料理店。
食べ放題ビュッフェのコストパフォーマンスが良い。
現在はなぜか検索画面でヒットしない(店舗未登録?)。
PIZZERIA LA MAREMMA
(ピッツァ エ スフィジ ラ・マレンマ大手町)
洋食
¥4,000〜
大手町にあるイタリアンレストラン。
店名の通り、ピザがお得意メニュー。
2021年3月5日に閉店済。
ANCLAR アンクレール
洋食
平均予算2,000円から2,999円まで
八重洲地下街のスペイン料理のお店。
パエリアが人気。
2021年3月7日に閉店済。
博多らーめん 由丸
ラーメン
平均予算999円まで
こだわりのとんこつスープを使った博多ラーメンを楽しめるお店。
極細麺を食べたい時に。
ちゃんぽん 由丸
ラーメン
平均予算999円まで
豚骨スープと魚介やたっぷりの野菜を煮込んだスープを
合わせて作られるちゃんぽんのお店。
たまに野菜増量無料サービスがあるなど、
野菜が摂れて健康的かも。
デニーズ
洋食
平均予算1,000円から1,999円まで
和洋中バラエティに富んだメニューと
高いクオリティの味が楽しめるファミリーレストラン。
また最近はコンセント設置店が拡大中で、
中にはWi-Fiも完備の
テレワークスペースとして利用可能なお店も。
ポッポ
洋食
平均予算999円まで
主にイトーヨーカ堂内にある、軽食を楽しめるファーストフード店。
ラーメン、たこ焼き、今川焼きなど、
大人から子どもまで楽しめる素朴な味のメニューが揃っており、買い物の合間に使いやすい。
バーガーキング
ファストフード(洋食)
平均予算999円まで
世界規模で人気のファーストフード・ハンバーガーチェーン店。
キングという名に恥じない商品の大きさが特徴。
ガッツリとハンバーガーを楽しみたい時に。
和食さと
和食
平均予算1,000円から1,999円まで
旬の食材を使用した和膳などを食べられる、
和食ファミリーレストラン。
和食ファミリーレストランとしては店舗数日本一。
なべいち
和食
平均予算2,000円から2,999円まで
ビュッフェタイプのセルフスタイルを取り入れた、
しゃぶしゃぶ・すき焼きの食べ放題専門店。
唐揚げや天ぷらなどの一品料理やデザートも食べ放題な点がうれしい。
にぎりの徳兵衛
和食
平均予算2,000円から2,999円まで
愛知や岐阜・静岡などの中部・東海地方を中心に
展開している回転寿司店。
他回転寿司チェーン店と比べるとやや値段は高めだが、ネタが大きめなのが特徴。
天丼てんや
ファストフード(和食)
平均予算999円まで
天丼をワンコインから食べられる天丼チェーン店。
季節の食材を使った天丼メニューも。
天ぷらは各種単品でも注文可能。
カルビ大将
和食
平均予算2,000円から2,999円まで
カルビがおいしい焼肉店。
食べ放題は選べる3コース。
メニューが充実しているので、子どもからお年寄りまで親しみやすい。
庄や
和食
¥3,000〜
庶民的かつ料理の味にも
手を抜かないところが人気の和食居酒屋。
親しみやすい味のおつまみを提供している。
日本海庄や
和食
¥3,000〜
全国の漁港から届く海の幸を楽しめる、海鮮割烹料理店。
日本海の海の幸をふんだんに使ったワンランク上の海鮮料理が特徴。
大庄水産
和食
¥3,000〜
羽田市場を創った野本良平氏が目利きする
鮮度抜群の『超速鮮魚®』を使用した肴を楽しめる、漁師料理専門の居酒屋。
3大看板メニューは『鮮魚刺盛り』、『浜焼き』、『寿司』。
THE DUBLINERS’ IRISH PUB
(ダブリナーズ カフェ&パブ)
洋食
平均予算2,000円から2,999円まで
まるで外国にいるようなシックでオシャレな内装が特徴の、
アイリッシュパブのチェーン店。
お店の雰囲気からか、お客さんも外国人多め。
特にギネスビールは都内最安値級の値段で楽しめる。
銀座ライオン
洋食
平均予算2,000円から2,999円まで
創業明治32年の老舗のビヤホール。
大麦や葡萄をモチーフとした
店内の装飾が厳かな雰囲気を醸し出す。
注ぎながら泡を作るという"一度注ぎ"という伝統の注ぎ方にこだわり、
すっきりとしたのど越しと苦みの少ないビールが楽しめる。
YEBISU BAR
(エビスバー)
洋食
¥3,000〜
エビスビールをとことん楽しめる、和モダンビヤバー。
樽生エビスビール全種類と、
各ビールの味わいに合わせた料理が提供される。
くつ炉ぎ・うま酒 かこいや
洋食
¥4,000〜
魚介や肉を炉端焼きで楽しめる和食居酒屋。
“古民家の再生"をテーマとした温もりと懐かしさを感じる個室で、
食卓を囲むように料理が味わえる。
稲田屋
和食
¥5,000〜
蔵元『稲田本店』が手がける居酒屋。
地酒には蔵元のある山陰(鳥取・島根)の
お酒を積極的に仕入れており、
料理との相性を考えたメニューを楽しめる。
現在はなぜか検索画面でヒットしない(店舗未登録?)。
築地食堂源ちゃん
和食平均予算1,000円から1,999円まで豊洲市場と産直ルートからの新鮮な鮮魚を楽しめる海鮮料理店・居酒屋。
ボリュームたっぷりの海鮮丼が味わえる。
とんかつ濵かつ
和食平均予算1,000円から1,999円まで“安うま"で人気の老舗とんかつ専門店。
店内はシックで高級感あり。
ご飯・味噌汁・キャベツはそれぞれ2種類あるうちから選べ、付け合せはおかわり自由など、
おもてなしサービスが充実している点が人気。
中国料理 東天紅
(とうてんこう)
中華平均予算1,000円から1,999円まで広東・福建料理をベースに、独自のアレンジを加えた
中国料理を食べられる中華料理店。
庶民的かつ本格的な中華を目指しており、価格もリーズナブル。
人気メニューはピリ辛の手羽先。
ウェンディーズ・ファーストキッチン
ファストフード(洋食)平均予算999円までアメリカ初のハンバーガーチェーン店『Wendy’s』と、
日本生まれのハンバーガー&パスタチェーン店『ファーストキッチン』のコラボ店。
両者の合わさったバラエティ豊かなファーストフードを楽しめる。
和食・しゃぶしゃぶ かごの屋
和食平均予算2,000円から2,999円までクオリティの高い和食メニューが人気のファミリーレストラン。
木の温もりを感じられる落ち着いた和風の店内が魅力。
人気メニューはしゃぶしゃぶ食べ放題の"ご馳しゃぶ"。
すき家
ファストフード(和食)平均予算999円まで言わずとしれた牛丼チェーン最大手。
全国どこでもあって使いやすい。
トッピングやサイズの選択肢の多さも魅力。
イチオシメニューは、牛丼にみそ汁・たまご・おしんこの付いた3点セット。
がんこフードサービス
和食¥4,000〜日本料理を中心とした懐石・会席料理店。
“お屋敷"と呼ばれる日本家屋がお店になっており、
店員さんも和服を着て給仕してくれる。
寿司や豆腐などの和食だけでなく、
最近はとんかつなど新たなダイニングシーンを提案している。
ステーキ宮
洋食平均予算2,000円から2,999円までステーキと和牛入り手作りハンバーグを楽しめるステーキレストラン。
ニンニクや玉ねぎの香りが食欲をそそる
『宮のたれ』が人気。
肉も注文ごとに切り分けている。
瀬戸うどん
ファストフード(和食)平均予算999円まで独自の配合でブレンドした小麦を使ったうどんを、
打ちたて茹でたてで楽しめる。
讃岐うどん たもん庵
ファストフード(和食)平均予算999円まで自家製の讃岐うどんを楽しめる。
うどんのみ注文、揚げ物などの
おかずはセルフサービスというシステム。
極太麺を楽しみたい時に。
創作料理 寧々家
和食¥3,000〜飲み放題のドリンクの種類が豊富な、
創作料理を楽しめる居酒屋。
和と洋が融合するシックで落ち着いた
ゆったりした個室を提供している。
居酒屋 北海道
和食平均予算2,000円から2,999円まで北海道食材を積極的に使用した居酒屋チェーン店。
ザンギや寿司などの
北の国定番の居酒屋メニューが揃う。
また定食メニューの種類も多い。
La Pausa
(ラ・パウザ)
イタリアン(パスタ・ピザ)平均予算1,000円から1,999円まで気軽に入れるイタリアンレストラン。
パスタやピザが楽しめる。
パーティーコースもリーズナブル。
和処ダイニング 暖や
和食平均予算2,000円から2,999円まで四季折々の素材を活かした料理の楽しめる居酒屋。
御膳や鍋などのメニューが豊富。
ランチも営業中。

以下の店舗についてはそれぞれの記事にも詳しく載せています。

ウェンディーズ・ファーストキッチンのまとめ

バーガーキングのまとめ

カフェ

大手のカフェチェーンが複数加盟しています。

普段遣いはもちろん、時間つぶしや作業や勉強にも使い勝手が良いです。

店名価格帯概要
ドトール
平均予算999円まで
国内店舗数No.2のコーヒーショップチェーン店。
全国どこでもあって使いやすい。
220円から飲めるコーヒーをはじめとした
安価なメニュー郡と、
気取らないカジュアルなスタイルが魅力。
エクセルシオールカフェ
平均予算999円まで
ドトールの展開する、
イタリアンモダンの落ち着いた雰囲気のカフェブランド。
全国どこでもあって使いやすい。
エスプレッソをはじめとしたドリンクメニューの
種類が豊富。
カフェレクセル
平均予算999円まで
ドトールの展開するハイブランドのカフェ。
スペシャルティコーヒーと日本のコーヒー文化の融合をテーマに、
高品質のコーヒーを1杯ずつ丁寧に抽出しているのが売り。
店内も落ち着いていてオシャレ。
カフェ・ド・クリエ
平均予算999円まで
気軽に利用できる、ヨーロピアンスタイルのカフェ。
酸味のないスッキリとした味のコーヒーなど、
女性の好みやすいメニュー展開がされている。
カフェ・ド・ペラゴロ
平均予算999円まで
サイフォンで抽出する本格コーヒーと
ティールーム並みの本格紅茶を取り揃えているカフェ。
素材にこだわった焼きサンドやクリームを
たっぷり使った手焼きパンケーキなど、
バラエティ豊かな軽食が楽しめる。
MORIVA COFFEE
(モリバコーヒー)
平均予算999円まで
“都会でほっと一息"がコンセプトのカフェ。
フェアトレードのコーヒーやメニューを
多く取り扱っている。
いまだにチケットレストランタッチの検索機能に
『ファストフード(和食)』として登録されている店舗も多く、
カフェとして見つけづらいという仕様も…。
白ヤギ珈琲店
平均予算1,000円から1,999円まで
シングルオリジンでコーヒー豆本来の
おいしさを味わえるカフェ。
チケットレストラン公式には6店舗ほど表示されるが、
最近閉店が続き、実際の店舗数は
2021年7月現在で2店舗と少ない。
麹町珈琲
平均予算1,000円から1,999円まで
ウッディな落ち着いた店舗が魅力的なカフェ。
パンケーキや彩り野菜など、
女性をターゲットにしたメニューが売り。
店舗数は現在6店舗と少ないが、
すべての店舗でチケットレストランタッチを利用可能。
maison de VERRE
(メゾンドヴェール)
平均予算1,000円から1,999円まで
カフェ・ド・クリエの提供するカフェラウンジ。
自然をモチーフにした心癒される
店内装飾で統一されている。
種類豊富な独自のパスタが食べられる。
チケットレストランタッチの使える店舗は
2021年7月現在2店舗と少ない。

以下のカフェについてはそれぞれの記事にも詳しく載せています。

エクセルシオールカフェのまとめ

カフェ・ド・クリエのまとめ

上島珈琲店のまとめ

ドトールのまとめ

チケットレストラン情報室では、チケレスタッチの使えるオススメのお店をご紹介しています!

チケットレストラン情報室では、チケットレストランタッチを使えるオススメのお店をご紹介しています!

店内の雰囲気や料理、Wi-Fi情報などを写真付きで随時更新中です。

お店探しの一助になれば幸いです。

2021年7月15日