【東新宿食堂(まいどおおきに食堂)】おかずメニューが豊富な気軽に入れる大衆食堂!【チケットレストラン食事券 利用可!】

こんばんは✨
今回は東新宿にある大衆食堂、『東新宿食堂(まいどおおきに食堂)』さんをレポしますっ! もちろんチケレス使用可です☆

たしれぽ*的 お店紹介

  • 雰囲気(昼:15時頃)

まったりに近い

ランチ時を外していたからか、まったりムードでした。

  • 値段帯(昼)

平均予算999円まで

お惣菜はややお高めな印象ですが、丼ものや麺類はそこそこの値段で食べられます。

撮影禁止のため、今回は文字のみでお店の魅力をお伝えします☆


今回のこちらのお店、店頭に着いて早速いつも通り写メを撮ろうとスマホを手に取ったのですが‥‥店のドアにまさかの撮影禁止の文字を発見!そのため、ここから先は文字のみでお送りします;ω;)
大手グルメポータルさんの方には割とたくさん写メ載ってますが‥‥最近仕様が変わったのかしら。お店が気になる方は、是非行って確かめてみてくださいね。

東新宿駅から徒歩1分、おかずメニューが豊富な大衆食堂

こちらのお店があるのは東新宿。駅から徒歩1分ほどと好立地で、ホテルサンルート東新宿のすぐ目の前です。
サムズレストランやホノルルコーヒー、かっぽうぎを展開している『フジオフードシステム』さんの手がける大衆食堂です。ここは店名の命名方式が「地名 + 食堂名」らしく、『まいどおおきに食堂』が食堂名、地名が東新宿食堂なんだとか。うーん若干わかりにくい?

お店は明治通りに面して横長になっていて、中は結構広め。隣の席との間も結構広めにスペースを取られていて開放感があります。さっぱりとした明るい居酒屋という印象です。そして新しくて綺麗。

 

※画像は系列店のイメージです。
出典:まいどおおきに食堂

行った時間は15時過ぎとランチタイムを外していたからか、店内は4名ほどの1人客がちらほら座っているくらいで、空いていました。おじさんや大学生くらいの若いグループ、女性の1人客など、意外と客層は広め。
テーブルは4人~12人が座れるテーブルのみで、1人用の席はありませんでした。なお、喫煙はどこでも可能です。

入ってすぐ目の前のカウンターに並んでいる出来合いのお惣菜の小鉢を選んでいく、セルフサービスになっています。

※画像は系列店のイメージです。
出典:まいどおおきに食堂


おかずの種類は50種類以上かなり多く、この日行った時の例を上げると、

◆「小鉢」・「揚物」コーナー側

  • 辛子明太子 ¥120
  • キムチ
  • 山芋とろろ ¥120
  • さんまと茄子の煮物 ¥120 ‥‥

◆「煮物」・「焼物」コーナー側

  • とんかつ
  • チキン南蛮
  • 肉じゃが ¥300
  • なすの揚げ浸し
  • さんまの塩焼き ¥350
  • 玉子焼き ¥180
  • チョリソー ¥200 ‥‥

◆みそ汁

などなど‥‥‥全部書ききれません。値段はわかるものだけ記載しましたが、管理人は普段職場の社員食堂の小鉢メニューに慣れてしまっているからか、やや高めに感じました。

麺類やご飯ものもあります。こちらはキッチン内の店員さんに直接注文します。

◆麺類

  • ざるうどんorざるそば ¥360
  • かけうどんorかけそば ¥270
  • たぬきうどんorたぬきそば ¥350
  • きつねうどんorきつねそば ¥350
  • 中華そば ¥380

◆ご飯物

  • カレーライス ¥451
  • カツ丼 ¥524
  • 親子丼 ¥477

飲み物も給茶機から水、温水、煎茶の冷or温を選んで自分で好きに出せます。また、有料ですがコーヒー機も入口側に置いてありました。レジ付近には瓶ビールも置いてあるので、昼から一杯も可能です。

キッチンにいる店員さんは皆さん子育てを終えたくらいの、いわゆる”おばちゃん”ばかり。ランチタイムも過ぎたお客の少ない時間だからか結構ゆるゆると自由に働かれていて笑、こちらもまったりできる雰囲気でした。
基本的にレジがキッチンからは見えにくい位置にあるので、会計の時はその都度声かけが必要そうでしたが。

今回、たしが手に取ったのは以下の3種類。

  • フレッシュサラダ】¥198
  • ポテトサラダ】¥132
  • 豚と茄子の生姜焼き】¥308

料理はフロアの手前と奥に2台ずつ置いてあるレンジでセルフチンできます。今回は生姜焼きのみチン。
席はやや奥の1番大きな長テーブルにしてみました。クーラーが直接当たるので、何度か冷風になった時はちょっと寒かった‥。

さて、それでは実食です。

自分好みにメニューを選んで豊富にカスタムできるのがうれしい!

サラダ2種類は小鉢にちょこっとで、ほぼミニサラダという感じ。フレッシュサラダは玉ねぎのスライスの上にトマトが4切れほどで、ドレッシングはなし。ポテトサラダは至って普通のポテサラでした。おかずというかお酒のお供という感じ。

そして今回のメインの生姜焼きやっぱりメインは他とちょっと違って量もそこそこ多く、そしておいしかったです。牛肉にナスにいんげん、玉ねぎがバランスよく入っている、まさにthe・家庭料理!味も甘辛くて家庭的でした。

スーパーのお惣菜レベルの味、と言ってしまえばそれまでなのですが、目覚ましくおいしい!ってわけではないけど食べていて落ち着くというのがこういうお店の良いところだと思ってます。

 

また、本来ならここにご飯、定食であればお味噌汁も付くのが一般的なお店のメニューですが、このようにセルフで小鉢を選ぶスタイルの良いところは、ダイエット中やそこまで量を食べられない人でも自分好みにメニューを選んでカスタムができること。しかもここは驚異のおかずの種類の多さ。工夫はいくらでもできそう。

昨日は食べ過ぎたから無理のない範囲で量を減らしたい‥‥、塩分の摂りすぎが心配‥‥などなど、ちょっと改善したいところを気にできるこのシステムのお店、もっと増えないかなぁ。と思ってしまったセルフサービスオールオッケータイプの管理人でした。

 

〈ちょっとひといき〉小さなテレビを見ながら気だるき午後をまったり過ごす。

小さめのテレビがフロアの端に2箇所あり、この時は音楽番組がずっと流れてました。時間が時間だからか歌謡曲ばっかりで、ちょうど小林幸子の『風といっしょに』が歌われて、ポケモン世代の自分はちょっとしんみり。新宿の隅っこで徐々に日が暮れていく景色を見ながら、まったり食後の煎茶を楽しむのでした。

こちらのお店は朝7時開店の夜23時閉店、日曜営業かつ無休とかなり行きやすいので、たまにはお料理せずにいろんなお惣菜を楽しみたいわという方は是非行ってみてくださいね。

 

今回はチケットレストラン¥300を2枚使用して計-¥600、現金払い¥38のお食事でした。ごちそうさまでした💓

 

他のチケットレストランが使えるお店についてはこちらもどうぞ↓

 

お店の情報

他のお店の予約は食べログからが便利♪↓