【ファーストキッチン 新宿紀伊國屋店】紀伊國屋ビル内にある綺麗な店舗*ちょっとした時間潰しにも。【チケットレストラン食事券 利用可!】

こんにちは・ω・)n✨
今回は新宿三丁目駅のすぐ近く、紀伊國屋書店のビル内にある『ファーストキッチン 新宿紀伊國屋店』をレポします🍔

もちろんチケレス使用可能です!

たしれぽ*的 お店紹介

  • 雰囲気(昼:14時頃)

にぎやか

狭い店内にたくさん人がひしめいていて、基本的に賑やかです。

  • 値段帯(昼) 

平均予算999円まで

一般的なファーストフードのお値段です。

  • その他サービス

暗号化なしWiFiあり。一部座席に電源あり。

新宿三丁目駅の紀伊國屋ビル内にある便利なファーストフード店

こちらは新宿三丁目駅のB7出口すぐの、紀伊國屋ビルディング地下1階にあるファーストキッチンです。

以前ご紹介した京王フレンテ新宿三丁目店にもだいぶ近いお店です。 

 

入口の感じも若干フレンテ店に似ていますが、中の構造は結構異なります。 

かなりこじんまりした店舗で、総席数は23席。

でも店内はかなりきれいで、まっ白な壁に明るい木目のテーブルが映えています。

紀伊國屋ビル全体のかなり年季の入った建物の状態とは一線を画すような、新しさや清潔さを感じる印象の店舗です。

ちなみに全席禁煙です。

 

四角い外郭をぐるっと囲うようにカウンター型の席があり、中央の柱に沿って外側を向く形で、ソファ型のテーブル席が設けられています。

 

電源席はあるにはありますが、入ってすぐ左の数席しかない模様。

それも結構奥まってるので、特に角席は空いていても隣の人とギュウギュウ詰めになってしまって、混んでる時はちょっと使いづらい‥‥。

 

今回は真ん中のソファ席に座りましたが、隣の人と肘を突き合わせる感じで、やはり窮屈でした。

これはお店の大きさ的にしょうがないですね。 

そんな小さな店舗ですが、休日のお昼だからかお客さんはわんさかいて、8割ほど席が埋まっていました。

やっぱり紀伊國屋書店というランドマークがあるのと、駅チカで使いやすいのも良いんじゃないかなという印象です。

 

また、照明が地味に凝っていてかわいいです。

コラーゲンたっぷり、ビーフシチューのスープパン

今回頼んだのはこちら〜。

石窯スープパン ごろごろビーフシチュー】。

単品だと¥700(税込)です。

今回はドリンクセット¥900(税込)にして【カフェラテ (エチオピアモカ100%)】を付けました。

 

やっぱり店員さんがオーダー通す時に「サンキュー!」って言ってますね!

明るくてハキハキしてます。

 

スープパンは少し時間がかかるということで待ち札をもらい、5分ほどで店員さんが席まで持ってきてくれました。

ビーフシチューの方は想像していたよりとろみが弱く、シチューというよりは商品名の通り「スープ」に近い感じでした。

味は甘めで、デミグラスソースの濃い味がします。

お肉は小さいスプーンにちょんと載るくらいの大きさのものが3〜4切れ入っていて、柔らかくておいしいです。

 

また、お肌や軟骨に良いとされるコラーゲン5000mgが配合されているのも嬉しいポイント。

(管理人はコラーゲンの効果にはちょっと懐疑的なので、特に気にしませんでしたが)

パンは特に味は付いておらず、良くも悪くもファーストフードっぽい感じ。

プラスチックのナイフで切るのはやっぱりちょっと手がかかりますね。

 

感想は‥うーん、¥900だとちょっと高く感じるかな‥‥?

前回食べた【石窯スープパン バターチキンカレー】の方がとろみがある分食べごたえを感じたし、値段も抑えられたかな。

食後はホットのカフェオレでホッ。

お味はシンプルですが、ハズレの無い味です。

泡たっぷりで、冷めきった後も泡を楽しめました。

 

ちなみに下げ台が店の外にあり、入る時に気付かないとわかりづらいかも。

また、お手洗いがビルのフロアの対角線上にあって結構遠いので注意です。

 

今回はチケットレストラン¥300を1枚使用し、クレジットカード払い¥600のお食事でした。

ごちそうさまでした😋💗

チケットレストラン300円

 

他のチケットレストランが使えるオススメのお店については、こちらもどうぞ↓

お店の情報

他のお店の予約は食べログからが便利♪↓

ファーストキッチン 新宿紀伊國屋店ハンバーガー / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


この記事のトラックバックURL