まったりできる大人の味♪【エクセルシオール】のメニュー紹介&レビュー

チケットレストランタッチ 利用可能店エクセルシオール,カフェ,チケットレストラン,チケットレストランタッチ

様々なお店で食事に使える便利な食事補助サービス、チケットレストランタッチ

今回はそんなチケットレストランの使えるカフェのひとつ、エクセルシオール カフェの様々なメニューをまとめてみました!

もちろんチケットレストランを使わなくても通常通り利用可能ですので、ぜひメニュー選びの参考にどうぞ☕

価格帯は?

ドトール系列のカフェであるエクセルシオールですが、他のカフェと比べると高級路線を打ち出しており、ドリンクやフードメニューはやや高価格のものが多いです。

イメージとしては、スターバックスに近いラインナップ。

参考までに、コーヒーの単品価格は以下の通りです。

メニュー名価格

アイスコーヒー S(180ml)

¥305(税込)

コーヒー S(220ml)

¥305(税込)

単純に量と単価で比較してみると、実はあのスターバックスよりも値段は高いです。

その分、コーヒーは生豆に厳選された最高品質のものだけを使用し、作り置きをせずに都度直火焙煎をするなど、鮮度の高いコーヒーを提供できる体制になっているようです。

また、コーヒーに関する知識と技術を持ったバリスタのいる新しい店舗エクセルシオール カフェ バリスタでは、高性能なコーヒーマシンを導入しているなど、さらにワンランク上の食事を楽しむことができます。

その分、値段は通常のエクセルシオールよりもやや高めになります。

メニューの特徴・傾向は?

エクセルシオールのドリンクは、イタリアンエスプレッソコーヒーカフェラテをメインとしながら、ノンカフェインや甘いドリンク、期間限定商品などが幅広く取り揃えられています。

またフードには、本格的なパニーニやパスタをはじめとした、スイーツ以外の軽食メニューの種類が豊富。

さらに、エクセルシオール バリスタではアルコールも取り揃えているので、ちょっとしたレストラン感覚でも利用できます。

それぞれメニュー構成がやや異なりますが、どちらもラグジュアリーな大人の時間を楽しめるように工夫されています。

商品レビュー

ここではエクセルシオールのメニューについて、管理人が実際に食したものをレビューしています。

※価格は通常のエクセルシオールの最も小さいサイズ・店内飲食の場合を表記しています。

※表は右にスライドして閲覧してください。

※メニュー名をクリックするとエクセルシオールの商品詳細ページへ飛びます。

ドリンク

メニュー名価格(最安値)写真(クリックで拡大)
¥305
水出しアイスコーヒー
(バリスタ限定)
¥408
アイスティー¥438
アイスロイヤルミルクティー¥458
アイスエスプレッソドッピオ
(バリスタ限定)
¥438
アイスカフェラテ¥367
アイス豆乳ラテ¥398
アイス メープルラテ¥408
アイス アーモンドキャラメルラテ¥408
アイス カフェモカ¥398
アイスココア¥377
コーヒー¥305
カフェラテ¥367
ラテマキアート
(バリスタ限定)
¥438
アイス ハニーマサラチャイ
(バリスタ限定)
¥509

アイスコーヒー

一番安価のプレーンなアイスコーヒー。

注文後すぐに提供してもらえるインスタントさも便利。

味は苦すぎず、酸味もほど良い感じ。

ドトールに比べて氷が少なめで、コーヒーが薄くないため、満足度高し。

水出しアイスコーヒー(バリスタ限定)

バリスタ限定の水出しコーヒー。

お湯で入れる定番コーヒーとは異なり、水で抽出するため苦味やエグみが出にくく、まろやかな飲み口。

苦味が苦手な方に。

アイスティー

定番のアイスティー。

注文後すぐに提供してもらえる。

これといって特徴のない無難な味なので、ミルクやレモンのポーションを入れて自分好みに味付けしてもGood。

アイスロイヤルミルクティー

ミルクのコクが深い、ちょっとリッチなミルクティー。

アイスティー+ミルクポーションでは出せないコクがある。

アイスエスプレッソドッピオ(バリスタ限定)

『エスプレッソ・ドッピオ』とは、エスプレッソのコーヒー豆を2杯分使ったコーヒーのこと。

量の少なさはデフォルトなのでビックリしないように。(管理人はしました)

その分、味の濃さと香ばしい香りが際立つ商品です。

アイスカフェラテ

定番のアイスカフェラテ。

安価のコーヒーチェーン店と違ってミルクのコクが強めで飲みごたえがあり、かつ飲み飽きない。

他のサイトのレビューを見ると風味の好みがかなり分かれるようですが、個人的には味がちょうどよく、エクセルシオールのお気に入りナンバーワンドリンク。

アイス豆乳ラテ

豆乳を使ったアイスラテ。

コックリしたやさしい味。

普通のカフェラテと味にあまり違いはありませんが、普通のミルクだとお腹を下してしまいがちな人にも試してもらいたいお品。

アイス メープルラテ

メープルのやさしい甘さの入ったラテ。

メープルの味はそこまで主張がありませんが、ほのかな甘さなので、飽きずに飲めます。

アイス アーモンドキャラメルラテ

アーモンドとキャラメルの甘さが感じられるラテ。

スイーツのような強い甘さはありませんが、全体的にコクが強いため、ガッツリ飲みたい時向け。

アイス カフェモカ

クリームのたっぷりめに載ったカフェモカのアイス。

チョコシロップがかかっていますが、味は思ったより甘くないです。

上のクリーム部分が控えめで、落ち着いた味わい。

ちなみに載ってるのはアイスクリームではないので溶けず、焦らずにゆっくり味わえます。

アイスココア

しっかりと甘いアイスココア。

上に乗っている生クリームには味が付いてないです。

頭を使った後の糖分補給などにガッツリと。

コーヒー

1番プレーンなホットコーヒー。

安定の濃い味ですが苦すぎず、落ち着いた時間を過ごせます。

ドトールとの違いは量で、こちらはSサイズながら中〜大きめのマグカップにしっかり量が入ってて飲みごたえありました。

カフェラテ

飲みやすいコーヒーの大定番、カフェラテのホットです。

写真はSサイズですが、マグカップにたっぷりめに入っていて結構ボリューミーです。

味はシンプルかと思いきや、ミルクの風味が結構独特で、なかなかにクセがあります。

飲んですぐはそうでもないのですが、飲んでしばらく経ってからもずっと舌の上にエグ味?生乳の生臭い感じ?が残る感じです。

濃厚な分、アイスカフェラテよりもこの風味は顕著に感じるかもしれません。

個人的には嫌いじゃないですが、これがいろいろなサイトで評価の分かれる理由かなと思います。

ラテマキアート(バリスタ限定)

ホットのマキアート。

透明のグラスに入っていてオシャレです。

シンプルな模様を目の前で描いてくれます。

コーヒーの風味もしっかりあり、クリーミー。

アイス ハニーマサラチャイ

スパイシーな香りが心地よいハニーマサラチャイのアイスタイプ。

茶葉はポットに入っており、2分ほどしてから自分でミルクの入ったグラスに淹れます。

ちょっとリッチなお味。

オリエンタルな気分を感じたい時に。

フード

メニュー名価格(最安値)写真(クリックで拡大)
¥326
アーモンドナッツクッキー
¥163

プレーンドッグ

ジューシーな粗挽きソーセージの挟まったホットドッグ。

ソーセージがパリッとしていてジューシー。

粗挽きの香ばしさが口いっぱいに広がっておいしいです。

パンも全粒粉入りで香ばしく、程よい噛みごたえがあって食べごたえがあります。

アーモンドナッツクッキー

個包装の菓子コーナーに陳列されているクッキー。

おそらくドトールと共通の品。

食感がホロホロとしていてやや食べにくいですが、しっかりした食感と甘みがあり、アーモンドやナッツ好きにはたまらない。

チケットレストラン情報室では、チケレスの使い方や使えるお店を詳しく紹介しています♪

今回は【エクセルシオール】のメニューをまとめてご紹介しました!

今回はややアイスを多めに紹介しましたが、まだまだドリンクの種類が豊富で、他にも抹茶ラテ豆乳アーモンドキャラメルラテなど、細かい組み合わせメニューがたくさんあります。

特に甘さを抑えた飲み物が豊富なので、ゆっくりとお茶しつつ長居したい時に重宝してます☕

落ち着いてお茶をしたい時に是非利用してみてくださいね(*´ω`)

 

エクセルシオールの店舗についてはこちらの記事にまとめています↓

チケットレストランタッチの使える飲食店全般はこちらの記事で紹介しています↓

チケットレストランタッチの使い方など詳しい情報はこちら↓

2020年10月29日